プロフィール

recom

Author:recom
1992年に設立、中南米の支援と情報発信を続けています。主な活動は会報誌「そんりさ」の発行や、グァテマラ基金によるグァテマラ共和国の女性団体支援などです。詳しくはHPをご覧ください。

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウカマウ映画 一挙上映

南米ボリビアの映画制作集団ウカマウ制作の全映画が一挙上映されます。

【8月】
1日(金)  17:00 革命+ウカマウ/19:00 最後の庭の息子たち
2日(土)  15:15 落盤+コンドルの血
        17:00 駐日ボリビア大使挨拶
            対話「ウカマウ映画をめぐって」
            児島峰(独協大学、ラテンアメリカ文化論)
                 VS 太田昌国(シネマテーク・インディアス)
        19:00 鳥の歌
3日(日)  13:15 人民の勇気/15:00 パチャママの贈り物/17:00 地下の民
4日(月)  17:00 第一の敵/19:00 ただひとつの拳のごとく
5日(火)  17:00 ここから出ていけ!/19:00 革命+ウカマウ
6日(水)  17:00 ただひとつの拳のごとく/19:00 落盤+コンドルの血
7日(木)  17:00 地下の民/19:20 人民の勇気
8日(金)  17:00 鳥の歌/19:00 第一の敵
9日(土)  15:15 最後の庭の息子たち
        17:00 対話「映画の革命・革命の映画」
             平沢剛(明治学院大学、映画批評)
              VS 太田昌国(シネマテーク・インディアス)
        19:00 ここから出ていけ!

会場:セルバンテス文化センター【東京・千代田区六番町2-9 セルバンテスビル】 
    市ヶ谷駅、四谷駅、麹町駅から5分。TEL 03-5210-1800

■作品概要やウカマウについては、コチラをご覧ください。

各回入替制、各回1,000円。「対話」は無料。
DVCAM上映です。
プログラムは変更の可能性があり得ます。

■なお、セルバンテス文化センターが発行しているチラシの中の上映スケジュールに間違いがあります。訂正しないままに流通してしまっているものもあるので、その点お詫びするとともに、お気をつけくださいますようお願いいたします。
          ↓↓
8月3日(日)「パチャママの贈り物」上映時間は正しくは 15:00h です。13:00hとあるのは間違いです
スポンサーサイト
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。