プロフィール

recom

Author:recom
1992年に設立、中南米の支援と情報発信を続けています。主な活動は会報誌「そんりさ」の発行や、グァテマラ基金によるグァテマラ共和国の女性団体支援などです。詳しくはHPをご覧ください。

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビクトリア合唱団 日本公演2009

《中米グアテマラの歌声 ~ラテン音楽のひととき~》
ビクトリア合唱団 日本公演2009

2005年夏、京都で行われた第7回世界合唱シンポジウム招待合唱団として初来日し、その真摯な姿とラテンのダンスで観客を魅了したビクトリア合唱団が、 創立25周年記念の今年、4年ぶりに来日して各地で公演を行います。
是非足をお運びいただき、ラテンのリズムに乗った、熱いパフォーマンスを体感してください!

*Coro Victoria (ビクトリア合唱団)
2005年7月27日(水)から8月3日(水)にかけて行われた第7回世界合唱シンポジウム“世界合唱の祭典 京都”(主催:国際合唱連合)の海外招待合唱団として、世界の22団体の1つとして選出され来日したビクトリア合唱団は、現在の指揮者であるフリオ・セザール・サントス・カンポス氏が、音楽学校のヘスス・マリア・アルバラード校で、1984年3月7日に結成した合唱団である。団員は同校学生のほかは、国立音楽院の学生、音楽教師から構成されている。合唱団の基本的な目的は、合唱音楽を通してグアテマラの子供たちを教育することにあり、「合唱でつなげ小学教育」という名のコンテスト運動を推進している。また2年に1度、グアテマラにおいて国際合唱祭を主催し、海外の合唱団との国際文化交流、芸術交流を行い、その優れた演奏と献身的な働きは、常に各界より高い評価を得ている。海外での公演は2005年の日本をはじめ、中米・メキシコ、ニカラグアなどはもとより、フランス、スペイン、ドイツなどこれまでに10回以上行っている。

*指揮者 Julio Santos (フリオ・サントス)
1982年にグアテマラ国立音楽院を卒業。現在は音楽学校で後進の指導にあたりながら、国立交響楽団の打楽器奏者としても活躍している。グアテマラ合唱指揮者協会会長。2003年10月日本国際交流基金文化人短期招聘事業の推薦により初来日、また2005年には京都で開催された世界合唱シンポジウムに公式招待されたことに合わせ、ビクトリア合唱団とともに日本各地で公演を行い好評を博した。

~~コンサート・スケジュール~~

7/23(木) 広島公演 <ビクトリア日本公演 2009 in 尾道>
日時: 7/23(木)18:00開場 18:30開演
場所: しまなみ交流館(テアトロ シェルネ) (JR尾道駅南口を出て、徒歩約1分)
料金: 2,500円(全席自由)
問合せ: 景山勝博 (0848-45-1540)

7/26(日) 名古屋公演 <ビクトリア日本公演 2009 in 名古屋>
日時: 7/26(日)13:20開場 14:00開演
場所: 三井住友海上しらかわホール (地下鉄「伏見」下車 5番出口より徒歩約3分)
料金: 2,500円(全席自由)
問合せ: 安城学園高等学校 0566-76-5105 (担当平林)
賛助出演: 安城学園高等学校合唱部(指揮:平林清志)

7/28(火) 松本公演 <創立25周年記念 日本公演2009 in 松本>
日時: 7/28(火)14:30開場 15:00開演
場所: あがたの森文化会館講堂
徒歩:JR松本駅より約15分
   バス:松本周遊バス(タウンスニーカー)東コース「旧松本高校」下車
   駐車場有(約40台)
料金: 一般1,500円、小中高生500円(全席自由)
問合せ: 白木 0263-31-0931 
事務局 victoria_info@yahoogroups.jp

7/29(水) 都留公演 <ビクトリア日本公演 2009 in 都留>
日時: 7/29(水)16:20開場 16:40開演
会場: 都留文科大学音楽研究棟Mホール
料金: 無料 注)大学関係、市民の方に限ります。
問合せ: 清水 090-8683-6373 
事務局 victoria_info@yahoogroups.jp

8/1(土) 東京公演 <ビクトリア日本公演 2009 in 増上寺>
日時: 8/1(土)17:30開場 18:00開演
会場: 増上寺 三縁ホール (JR線・東京モノレール 浜松町駅から徒歩10分)
料金: 2,500円(全席自由)
問合せ: 事務局 victoria_info@yahoogroups.jp
田川048-225-8264 / 宮崎090-2745-0045
賛助出演: 緑山流声明、ピエロ合唱隊

8/2(日) 東京公演 <ビクトリア日本公演 2009 in 北とぴあ>
日時: 8/2(日)13:30開場 14:00開演
会場: 北とぴあ さくらホール (JR線・地下鉄南北線 王子駅から徒歩1分)
料金: 2,500円(全席自由)
問合せ: 事務局 victoria_info@yahoogroups.jp
田川048-225-8264 / 宮崎090-2745-0045
賛助出演: Chorus ST(指揮:清水雅彦)、Ensemble Evergreen(指揮:仁階堂孝)、ピエロ合唱隊

その他の出演公演など
7/25(土)17:00~ 愛知県デンパークにてミニコンサート
7/27(月) 9:30~ 安城学園高等学校にて小中学校音楽指導者向け講習会
7/30(木)16:30~ 尚美学園大学合唱クリニックゲスト演奏
※詳しくは、日本公演実行委員会事務局までお問い合わせください。
______

主催: ビクトリア合唱団(Coro Victoria)日本公演実行委員会
後援: 外務省、在日グアテマラ大使館、グアテマラ・マヤ文化協会、JCDA日本合唱指揮者協会
問合せ: 事務局 victoria_info@yahoogroups.jp
      田川 048-225-8264 / 宮崎 090-2745-0045
公演HP: http://coro-victoria.sakuraweb.com/japantour2009/


スポンサーサイト

第3回 青い空の会展示会

■日時:2009年7月12日(日)11:00~16:00
■会場:越谷市大袋 ギャラリーひろば

■ご挨拶■

青い空は今年で5年目を迎えることが出来ました。皆さまのあたたかいご支援のおかげと、心より感謝しております。
青い空で支援をしているソロラの子どもたちのこと、みんなが住むグアテマラという国のこと、少しでも知って頂きたい。そんな思いをこめて今年も展示会を開催いたします。
お時間がございましたら、ぜひ足をお運び下さい。お待ちしております。

代表   白石 光代
国内スタッフ代表 山内 貴子

■青い空の子どもたちの写真&手紙展示■

2004年5人の子どもたちの支援をスタート。青い空の会の活動は始まりました。今年は53人の子どもたちと一緒に歩いています。支援する子どもたちが増えても、応援してくださる会員の方が増えても、みんなの声が届く、顔が見える支援を続けていきたいと思っております。
子どもたちの笑顔に会いに来てください。皆さんから子どもたちへのお便りもお預かりします!
                                 
■グアグアタルヘタの展示&販売■

ソロラの女の子たちが作る織物(民族衣装)カード、1枚のカードが彼女たちの支えになります。
小学校を卒業しても中学校へは進めず、家の手伝いや畑仕事に明け暮れる女の子たち。本当は勉強を続けたくてもあきらめるしかない。持っていた夢や希望もいつしか忘れてしまう。でもまだ12歳、あきらめて欲しくない。願いをかなえて欲しい。だから私たちに出来ることを!
青い空では女の子たちの生活自立支援活動も始めています。

■フェアトレード商品&民芸品の販売■

グアテマラは織物の国。村々でことなる織り物は母から娘へ引き継がれる大切なもの。ずっと守り続けて欲しいグアテマラの宝物。
私たちが手伝えることは、みんなが織り続けられる環境づくり。安さではなく価値で選ぶこと。
ソロラの女の人たちが作ってくれた織物、草木染、ビーズ細工などを集めました。


<会場へのアクセス>

*東武伊勢崎線大袋駅より徒歩2分
各駅停車駅ですので、準急・急行を使われる場合、北千住方面からは越谷、春日部方面からはせんげん台でお乗換え。(地下鉄日比谷線乗り入れ)

*駐車場はありません。お車でいらっしゃる場合は、駅前のコインパーキング(有料)をご利用となります。


【青い空の会】

E-mail (メール) Aoisora_gh@yahoo.co.jp
HP(ホームページ) http://aoisora2004.hp.infoseek.co.jp/

連絡先 日本
〒343-0102 埼玉県北葛飾郡松伏町築比地1095-7
電話 048-991-7102

連絡先 グアテマラ
Apartado Postal No20 Solola´07001 Guatemala C.A
電話 502- 5579- 9116
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。