プロフィール

recom

Author:recom
1992年に設立、中南米の支援と情報発信を続けています。主な活動は会報誌「そんりさ」の発行や、グァテマラ基金によるグァテマラ共和国の女性団体支援などです。詳しくはHPをご覧ください。

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「コマンダンテ」レイトショーのお知らせ

2007-06-26 21:37  カテゴリ: レコム 
映画上映のお知らせです。
詳しくはアルシネテラン(最後に連絡先掲載)にお問い合わせください。


現在オリバー・ストーン監督による、キューバの最高指導者フィデル・カストロのドキュメンタリー『コマンダンテ』がユーロスペースにて絶賛公開中です。この度『コマンダンテ』公開記念と致しまして、チェ・ゲバラのドキュメンタリー作品2本が上記のスケジュールにて特別レイトショーにて上映することが決定致しました。

『モーターサイクル旅行記』 
監督:ローレンス・エルマン/52分/O Lawrence Elman 2002

ゲバラの青春期22歳の頃に焦点をあてたドキュメンタリー。学生時代に友人と共に南米旅行をした際でのフィデル・カストロとの出会い、心情をゲバラの友人達、親戚達の証言によって映し出しながら、当時の映像、写真を交えながらゲバラが辿ったルートを監督自らバイクで旅する。



『伝説になった英雄』 
監督:モーリス・ダゴソン/96分/OCINETEVE/IGELDODOMUNIKAZIOA-1997

ゲバラの親族や親友たちの証言とゲバラの父が撮影した幼少時代の映像やテレビ演説等の貴重な映像を交えながら、チェ・ゲバラの生涯を綴ったドキュメンタリー。喘息という病を抱えながらも常に革命家として邁進した原動力の源とは、そして彼が本当に築き上げたかった理想、自由とは・・・?!ゲバラの誕生から39歳の若さでこの世を去るまでを当時の貴重な映像を盛り込みながら描いた作品。


7/7~13「モーターサイクル旅行記」 7/14~20「伝説になった英雄」
開映:21:00~ 会場:ユーロスペース
※料金 1,200円均一 学生・シニア、会員 1,000円 
※コマンダンテの半券を持ってきた方1,000円(当日のみ)

ハリウッド屈指の“社会派監督”オリバー・ストーン自らがインタビュアーをつとめ、アメリカと国交を持たぬ隣国、キューバの最高指導者であり、20世紀最後の革命家フィデル・カストロに真っ向から挑む、1対1の真剣勝負。同志チェ・ゲバラとの悲しい別離や、一触即発の緊張が全世界に拡がったキューバ危機の真相、そして私生活に及ぶまで、容赦ない質問を投げかけるオリバーと、ナイキとハリウッド映画『タイタニック』が大好きなどお茶目な素顔を見せつつ、うまくかわしつつも真正面から答えるカストロとの会話の攻防から、半世紀にわたる政治の変動と戦いつづけてきた「ちいさな強国」の指導者の素顔が今はじめて世界に向けて映し出されるー。

『コマンダンテ』 
監督:オリバー・ストーン  出演:フィデル・カストロ、オリバー・ストーン

2003年/アメリカ・スペイン合作/100分
原題:Comandante
配給:アルシネテラン
後援:キューバ大使館
協力:TBSサービス 
www.alcine-terran.com/comandante/ 
c 2003- Mediaproduccion S.L. 2002. All right reserved.

ユーロスペースにて絶賛上映中!!
お問合せ:アルシネテラン (長友)kiyoaki-n@epcott.co.jp
〒150-0002 渋谷区渋谷4‐5‐6-2F TEL:5467-3730 FAX:5467-3731


FC2カウンター
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。