プロフィール

recom

Author:recom
1992年に設立、中南米の支援と情報発信を続けています。主な活動は会報誌「そんりさ」の発行や、グァテマラ基金によるグァテマラ共和国の女性団体支援などです。詳しくはHPをご覧ください。

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコ農村に関する講演会

講演会  学びあう国際協力
メキシコ農村に伝えられた日本の経験

日時:2008年5月22日(金)  午後6時半ー8時半
講師:鈴木紀(モトイ)先生(国立民族学博物館 先端人類科学研究部准教授)
演題:“学びあう国際協力:メキシコ農村に伝えられた日本の経験”
主催:日墨交流会 / 後援:メキシコ大使館
今回のセミナーは日本メキシコ友好400周年記念行事の一環として開催致しますので奮ってご参加頂きますようお願い申し上げます。
※日程変更になりました、ご注意ください。

講演者は、国立民族学博物館准教授 鈴木紀(すずきもとい)先生です。(日墨交換計画第12回生)先生は、開発人類学、ラテンアメリカ文化論がご専門ですが、今回は日本の戦後の「生活改善運動」をモデルにメキシコで国際協力機構(JICA)が実施した農村開発プロジェクトを素材に、メキシコの農村女性たちが日本の経験から何を学んだかという日墨交流の一端をご紹介いただきます。

【鈴木紀先生のプロフィール】
東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得退学。
ニューヨーク州立大学ビンガムトン校人類学科教務助手、
千葉大学文学部助教授、同大学准教授を歴任。
2007年10月より民博。

詳細は
http://www.nichi-boku.sakura.ne.jp/event.html
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。