プロフィール

recom

Author:recom
1992年に設立、中南米の支援と情報発信を続けています。主な活動は会報誌「そんりさ」の発行や、グァテマラ基金によるグァテマラ共和国の女性団体支援などです。詳しくはHPをご覧ください。

最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹をまとうグアテマラの染織

虹をまとうグアテマラの染織~岡澤コレクション受贈記念~

日時:2013年6月15日(土)~7月31日(水)
   10:00~16:30(入館は16:00まで)
   ※月曜日休館(7月15日は開館、振替で16日休館)
場所:遠山記念館(埼玉県川島町)
入館料:大人700円、学生500円、小中学生無料
    ※団体割引、障害者手帳持参の方も割引あり

昨年、元金沢大学教授・岡澤孝雄氏より長年コレクションされた中米グアテマラの民族衣装など約100点をご寄贈いただきました。いずれの染織品も岡澤氏が1970年代を中心に各地の村々を歩いて集められたものです。近年グアテマラの山村にも国内外の社会情勢の変化の波が押し寄せ、かつての衣装形態が失われていく地域が多い状況にあります。氏の収集した30を超える村々の染織品は、先住民の服飾文化のすばらしさを後世に伝える貴重な資料といえるでしょう。この受贈を記念し、本展覧会では岡澤コレクションを中心に、既存の所蔵品も加え100点ほどの染織品をご紹介致します。「グアテマラ・レインボー」と賞賛される鮮烈な色彩や多様な伝統文様に満たされた衣装の数々に、民族が育んできた豊かな感性や「誇り」を感じていただけるのではないでしょうか。岡澤氏が撮影された村人たちの表情ゆたかな写真も必見です。

img-524082559-0001.jpg

img-524082559-0002.jpg
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。